引っ越し 業者

引っ越しは業者の選び方で失敗しないためには、引っ越し業者の得意分野を抑えておくことと自分の引っ越しに合わせたプランをきちんと選ぶこと。最も大切なのは「いかに安く引っ越すか」です。

引っ越し業者の得意分野の見極めは、業種による場合もあります。サカイ引越センターやアート引越センターなどは「引っ越し専業」。日本通運(日通)などは兼業ですね。

よほど特殊なものがない限りは専業業者に依頼するのが悩まなくて済みます。

逆にピアノまでは想定内でしょうけど、それ以外に手間がかかりそうなのは日通や赤帽など普段から引っ越しに特化しない荷物も取り扱っている「兼業」業者もありです。※日通と赤帽の特徴は別途

大半が一般的な引っ越しになるでしょうから、じゃあ今度はどこがいいの?どうすれば安く引っ越せるの?となります。

引っ越しは1本釣りはNG、テレビCMで見聞きした引っ越し専業業者一択もNGです。

基本は「相見積を取る」が必須です!

自分の行き先もカバーしている業者を1つ1つネットで探し、特長やプラン・パッケージを確認していたらそれだけで疲れてしまって時間も無駄になるので、ここはやっぱり「一括見積」を使うことをお勧めします。

※ランキング形式でも紹介しているのでこちらも参考になさってください。

一括見積のいいところは相場を知らなくても・調べなくてもOK!5つほど入力してぽちっとするだけでサカイ引越センターなど大手から200社近い業者から選別して提案してくれるサービス。これ本当に助かりますw

一度依頼してしまえば、一気に今回の引っ越しの費用情報が向こうからどんどんやってきます。※概算だけだったり、訪問してから見積もりだったりと業者によって異なります。

引っ越しが時期が3月に近づいているので、なおさら急がないといけない状況ですからやっぱり一括見積が一発で済んでおススメです。

一括見積りの「引っ越し侍」 → 公式ページで詳しく見る

トップへ戻る


引越し侍2

© 2020 引っ越し見積り費用 rss